ALL格闘技テクニック

格闘技(技・情報・話題)を知りたい人の為の総合サイト。最新の格闘技情報から、選手、はたまたテクニックまで余すところなく紹介していく。格闘技が強くなりたい人は特にご覧いただきたい。

三角締め【テクニック】

time 2016/11/19

三角締め【テクニック】

三角締め・・・・

これも少し寝技をかじったことがある方なら

耳にしたことはあると思います。

それくらいメジャーですし、

総合格闘技では初期の初期に習う技ですね。

 

では紹介していくことにしましょう。

 

簡単に言うと、足と相手の手を使って相手の頸動脈を絞めるのですが、

コツをつかむまでは案外難しいものです。

出来れば練習相手に練習させてもらいましょう!!

 

 

 

今回もこの方の動画は非常に参考になります。

① 相手をしっかりコントロールする(手首や腰を持ち、相手の上半身を制する)

② 相手の手を下げさせるために一度手を引き、フェイントをかけたりして、片手をのこし、下げさせる

③ 下げさせた相手の手がある足を振り上げ、首にロックする

④ ②の時に残した手を引っ張り、足をフックしやすくする

⑤ 振り上げた方の足を残していた方の足の膝裏にふっくし、股を締めていく

ここまででしっかりかかっていた場合は、相手の頸動脈がしまりしっかりかかるのですが、

それでも無理なら、より深くかけるために、相手の頭をひきつけ

チョークを深くしていきましょう




ポイントは相手の上半身を制することです!

相手の上半身が起きている(正座している)とあまりかかりませんし、かけているこちらが辛いので

相手をしっかりひきつけて、前のめりにさせましょう。

「相手が前のめりなりません」っていう方は、ロックして相手が身動き取れない状態になったら

両手で地面を押しながら後ろに下がってみたら、

強制的に相手を前のめりにさせれますよ。お試しください

 

 

 

またこちらの動画では、どのようにしたらより深く入るかも語っていただいております。(画質は悪いのですが)

相手の頸動脈を脛で抑えるのではなく、

膝裏が重要ですので、

是非かけるときは

① 腰を上げ

② 膝裏でひっかけてロックし

③ 残している足で相手を押して腰を切って

 

から極めてあげてください!!




では レッツ 三角締め♪

Sponsored Link

sponsored link

ぷろふぃーる

どつきあい万歳

どつきあい万歳

格闘技が好きで、体を鍛えることが好きで、 色々な技が好きで・・・・ と思っている一般人 全然強くなりませんが、下手の横好き このHP楽しんでいただけたら幸いです。

お世話になっているサイト

アスドヤ様



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。